ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

軍艦防波堤

a0016171_22483334.jpg
昼食後にちょっと寄り道。そう言えばと久しぶりに思い出して響灘大橋を渡り風力発電の風車の林立する響町へ。遠くに小さく若戸大橋が見えます。旧日本海軍の駆逐艦「柳」は「涼月」「冬月」と共に終戦後の昭和23年9月に沈められて若松港の軍艦防波堤になりました。3年前に訪れたこの場所は若戸トンネルの工事でフェンスに囲まれていて近づくことができませんでした。

a0016171_2210528.jpg
柳以外の船はどこに埋められているのか探し出せませんでした。

a0016171_2210049.jpg
大きな貨物船からの荷下ろしが見える岸壁には釣り人2人が海面に糸を垂らしています。周囲は漂流物や釣り人が捨てていった釣り具のゴミなどが散乱しています。

a0016171_22101610.jpg
a0016171_22101171.jpg
北九州市港湾局が補修して維持管理してくれていますが、鉄は潮で朽ち果てて今にも消えて無くなりそうです。
[PR]
by ra.i | 2012-07-24 22:31 | 気になる | Comments(0)
<< フローズンビール もうすぐ夏の角島  >>