ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

阿蘇山

a0016171_2147659.jpg
熊本県阿蘇市一ノ宮町、今は運行していない仙酔峡ロープウェイ駅前の駐車場に4名が乗り合わせた車を駐め、仙酔峡登山口から仙酔尾根ルートを伝って阿蘇山高岳を登ってきました。登山開始は7:20。

a0016171_2147128.jpg
a0016171_21471814.jpg
高岳東峰までの尾根から見下ろした北側の阿蘇外輪山。

a0016171_21472426.jpg
寒さで天狗の舞台につららが下がっていました。

a0016171_21473154.jpg
高岳東峰から見た根子岳(猫岳)。

a0016171_21474173.jpg
高岳(1,592m)

a0016171_2147505.jpg
a0016171_2148272.jpg
中岳(1,506m)

a0016171_21481440.jpg
今日は立ち入りが制限されているように見える阿蘇山火口付近からは白い煙が上がっています。

a0016171_21483317.jpg
本日の登山で一番の難所。

a0016171_21484783.jpg
行きに通った仙酔尾根(バカ尾根)

a0016171_21501635.jpg
仙酔峡ロープウェイのワイヤーに沿って下山中、遠くの谷に見えたつらら。

a0016171_21502463.jpg
12:30ゴールの仙酔峡に到着。
[PR]
by ra.i | 2012-12-20 21:50 | 登山・トレッキング | Comments(4)
Commented by イバラ魔々 at 2012-12-21 00:33 x
沢山のツララ 凄い(・0・。) 寒かったでしょうねぇ~。・゚・(*´・Д・)ノ
Commented by ra.i at 2012-12-21 09:10
イバラ魔々さん、天気が良く日差しが温かくてツララは溶け始めていました バイクで通る道とは違う角度から見る阿蘇も新鮮で楽しかったです
Commented by rin_story at 2012-12-21 16:56
冬山って感じでこちらまで緊張感が伝わってくるね~☆
標高が高くなると、景色も空もすんでてきれい
Commented by ra.i at 2012-12-21 20:10
rin_storyさん、7メートルのつららがあると聞きつけて向かったのですが、晴れ男晴れ女の集まりでは天気が良すぎてつららは溶けたのか見ることができませんでした 日焼けした顔がヒリヒリします
<< 祐徳稲荷神社 由布岳 >>