ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

大崩山

a0016171_191121.jpg
7名を乗せた車は大分自動車道を東へ向かい、東九州道は大分米良から佐伯まで。そこから国道10号と真っ暗で鹿が飛び出してきそうな林道を辿って宮崎県延岡市の上祝子登山口へ。
テントを購入して初めてのテント泊は登山口近くの温泉施設の駐車場でした。約3時間の仮眠で4:30には寒さで目覚めてテントの撤収と登山の準備を始めました。

a0016171_11076.jpg
スタートの6時前はまだ暗くてヘッドランプの光を頼りに山道を進みます。写真は登山口。

a0016171_0184074.jpg
a0016171_0184713.jpg
a0016171_0185372.jpg
a0016171_0185946.jpg
a0016171_019541.jpg
わたくし。急な突風が吹くのでちょっと腰が引けてます。

a0016171_0191137.jpg
a0016171_0191751.jpg
高さに慣れてきました。後ろは中ワク塚。

a0016171_0192235.jpg
大崩山(1,643.3m)

a0016171_0192877.jpg
象岩トラバース。

a0016171_019335.jpg
小積ダキ。

a0016171_02097.jpg
行動時間は10時間。
[PR]
by ra.i | 2013-11-11 23:59 | 登山・トレッキング | Comments(2)
Commented by りん at 2013-11-13 17:00 x
テント泊寒そうだけど楽しそうだね~(*^O^*)
こないだ熊本へ行ったとき登山口付近に沢山の登山客がいて車も沢山停まってた。トイレ入口では洗い場もあったよ~
Commented by ra.i at 2013-11-13 21:15
りんさん、この日から急に冷え込んで寒かったけど、テントで寝るのは思ったより快適で安心感がありました。来年はテントを担いでもっと山奥に冒険に行く予定です。
<< 宝満山 普賢岳と平成新山 >>