ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

氷のくじゅう御池

a0016171_12343466.jpg
雪のやまなみハイウェイを登山口のある牧ノ戸峠へ向かいます。8名を乗せたノアはスタッドレスタイヤを履いて、雪の山道を全く滑る気配無く進みました。

a0016171_12344163.jpg
大分県玖珠郡九重町、牧ノ戸峠レストハウス前の駐車場には数台の先客がいました。

a0016171_12344786.jpg
牧ノ戸登山口 8:10

a0016171_12345233.jpg
a0016171_12345777.jpg
a0016171_1235325.jpg
髪が春雨みたい。

a0016171_1235852.jpg
御池前の標識も寒そう。

a0016171_12351461.jpg
御池

a0016171_12351920.jpg
池の氷は一部シャーベット状で、まだ完全に凍っていませんでした。視界は真っ白く眩しくて方向を見失いそうです。

a0016171_12352448.jpg
天候の様子を見ながら中岳を目指します。避難小屋を過ぎてからは深い積雪に足跡が少なく、足を取られて進み辛くなりました。

a0016171_12353091.jpg
池ノ小屋で昼食を摂りました。風が出てきたのでここから元来た道を引き返しました。

a0016171_12353513.jpg
a0016171_12354073.jpg
a0016171_12354675.jpg
a0016171_12355375.jpg
a0016171_12361559.jpg
雪を楽しんで無事に下山できました。行程時間は6時間強、良い山行きでした。この後は黒川温泉の露天風呂で体を温めて帰路につきました。
[PR]
by ra.i | 2013-12-21 23:59 | 登山・トレッキング | Comments(4)
Commented by cherrylog at 2013-12-22 13:42
こんにちわ。以前富士登山でコメントいただいたcherryです。
あれ以来、ra.iさんのブログ拝見させていただいてます!かなりツボです(笑)
しかも、めちゃジモティのようでびっくりしました。
いつも楽しそうな山行でうらやましいです。

年末から知床でスノーシューで遊んでくるのですが、北海道まで行かなくても
九州でも十分雪山を楽しめるのですね(^_^;)

また遊びにきます。
雪のくじゅう、素敵ですね~♪
Commented by りん at 2013-12-24 01:42 x
おおぉ~( ̄O ̄)
すごい雪!
先月九州旅行に行ったときはまさにそこのトイレで休憩したのよ☆
トイレの入り口にはなんか洗い場があって皆くつとか洗ってたよ!
今は、雪景色なんだねぇ~素敵☆
良い仲間がいて良いね♪
Commented by ra.i at 2013-12-24 19:01
cherryさん、私のつたないブログを見ていただき感謝です
雪の知床をスノーシューで散策できるなんて羨ましいです スケールの大きな自然の景色を楽しめるのでしょうね 綺麗な写真をたくさん撮ってきてください 私もやっと来た雪シーズンをもっと楽しもうと近場のお山を計画中です
Commented by ra.i at 2013-12-24 19:11
りんさん、すごいでしょ 真っ白です 待っていた雪のシーズン到来です この日は天気が良くなく登山者が少なかったので、誰も踏んでいない雪道に足跡を付けまくりました ここには来月も行きます 
<< 鷹取山へクリスマス登山 雪の釈迦岳 >>