ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鏡山の展望台

a0016171_01014100.jpg
シルバーウイークだそうです。道路はクルマの列で行楽地には人が溢れています。呼子のイカの生き造りは予約客の分しかないと断られ、食べることはできませんでした。しょうがないので唐津市の、以前から気になっていたラーメン屋さんに行って遅い昼食をとりました。海の見える景色は癒えます。唐津市、鏡山の山頂にハンドルを向けました。連休中はもう一日休みをとってバイクに跨ってみようかな。
[PR]
by ra.i | 2009-09-21 00:16 | お出かけ | Comments(0)

軍艦防波堤

a0016171_20574980.jpg
北九州市の若松区、響灘にある人工島、工業地帯の隅っこに旧日本海軍、駆逐艦「柳」が防波堤として残っています。存在は以前から知っていて初めて見に行こうと出向きましたが、工事中とのことで物々しいバリケードの警戒で近づくことができませんでした。

a0016171_2111988.jpg
1枚目写真の方角に軍艦防波堤があるはずです。下記が閉じている入り口横の看板に記してある内容です。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
軍艦防波堤の案内
軍艦防波堤
 この岸壁に出ている船体は、旧日本海軍の駆逐艦「柳」です。
 戦後まもない昭和二三年九月他の駆逐艦「冬月」「涼月」とともに、洞海湾を響灘の荒波から守る防波堤として沈められました。
 北側の響灘は埋め立てられ防波堤の役割は終わりましたが、今でも「軍艦防波堤」と市民に呼ばれています。
 「冬月」「涼月」の二艦はこの手前の護岸の中に埋没していますが この両艦は昭和二十年四月「沖縄特攻作戦」の戦艦大和の直衛艦として出撃し大破しながらも奇跡の生還を果たした艦です。
 なお、高塔山中腹にこの三艦の戦没慰霊碑が建立されており、詳しい説明が書かれております。
北九州市港湾局

工事実施に伴い、軍艦防波堤への立ち入り制限をしております。
軍艦防波堤を見学されたい方は下記まで、連絡願います。

(株)大林組 新若戸沈埋トンネル工事事務所
○案内時間  9:00~16:00(平日のみ)
○問い合わせ TEL 093-752-1575

【注意事項】
○「軍艦島防波堤の見学」の旨を伝え、移管の連絡をお願いします。
①「見学する日時・時間」
②「見学する人数」

業務の都合上、連絡当日の見学をお断りする場合があります。
また、連絡当日の見学については1時間程度お待ちいただく場合があります。案内については平日のみとします。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

a0016171_21114397.jpg
朽ち果てて消える前に見たいと思っています。
[PR]
by ra.i | 2009-09-13 21:20 | お出かけ | Comments(0)

城山登山

a0016171_22172192.jpg
禁煙をはじめて2ヶ月弱になりますが体重が6kg増えています。おなか周りのお肉は見た目かわいいのですが美しくありません。犬のしーちゃんが亡くなって1年以上止めていた夜の散歩を最近またはじめました。今朝は元気が余っているので宗像市の城山(じょうやま)標高369mの山頂まで登ってきました。

a0016171_22174575.jpg
福岡教育大学の西側にある登山口(標高103m)にクルマを止めて整備された登山道を登ります。山頂まで1010m。途中、鈍った足の筋肉が軋み、心臓がバクバクいって肩で息をしながら休憩用のベンチに汗だくで座り込んでいると、見た目70過ぎのおばあちゃん3人組が足取り軽やかに下山してきました。くそう負けられん ちなみに三郎丸登山口の標高は89mです。

a0016171_22182642.jpg
登山口から山頂まで25分かかりました。

a0016171_21221866.jpg
山頂から玄海の方向

a0016171_22193221.jpg
山頂は整備されていますが、回りは木が生い茂り景色が良いとはいえません。また時間を見つけて登ってみるつもり。毎日登ろうかな。今月は内臓脂肪燃焼強化月間です。
[PR]
by ra.i | 2009-09-06 23:14 | 登山・トレッキング | Comments(0)

結納

a0016171_2243070.jpg
下の妹が結納を交わしました。相手は誠実そうでおとなしい会社員。我が家はしばらくの間、父親が不在なので私が父親の代わりに参加しました。

a0016171_22433157.jpg
大きな鯛。雄と雌らしい。

a0016171_2243513.jpg
遠方から来られた相手のご両親も気さくで優しく、おいしいお酒が飲めました。
[PR]
by ra.i | 2009-09-05 23:12 | Comments(0)