ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大谷渓谷

a0016171_22105992.jpg
軽トラックの荷台にシェルパを乗せて大分県玖珠郡にある大谷渓谷まで行ってきました。我が家から渓谷までは車で2時間以上掛かります。オフタイヤで長距離走っても良いこと無いので、エアコンの効いた車での移動を選びました。写真は今日一緒に走った仲間が乗ってる軽トラックです。

a0016171_2211734.jpg
オフロードバイクや四輪駆動車などで水の中をジャブジャブと沢を辿って数キロ先の上流まで行くことができます。流れは穏やかで、一見、一枚岩の川底はフラットに見えますが、とても深い轍や落とし穴みたいに深い穴や全くグリップしない藻、ルート間違いで先に進めなかったり罠があちこちにあって気が抜けません。分かれ道ではやっぱり今回も難しそうな道を選んで進みます。

a0016171_22111832.jpg
いつ足下をすくわれるかスリルが楽しくてにやにや笑いながら4時間位水辺でで遊びました。また来年の夏も行きます。
[PR]
by ra.i | 2010-08-29 22:38 | バイク・ツーリング | Comments(0)

お散歩

a0016171_21561767.jpg
暗くなる前にちょっと早く仕事場を離れて、アスファルトの道を山頂のパラグライダーの離陸場まで登ってみました。

a0016171_21562915.jpg
ドリブンスプロケットとチェーンを新品交換したので試走です。
スーパーシェルパでIRC TR-011 ツーリストの装着はRスプロケット47Tは不可能でした。トラタイヤの装着には45Tが良さそうなので次は試してみます。
今回はタイヤハイトの低いイボイボタイヤを装着してF13-R47 チェーン104L、スネルカム4.5で走っています。

a0016171_21563725.jpg
登山道は道路に2カ所入れないように鎖が張ってあって鍵が掛かっていましたが、鎖は緩く、下を簡単にくぐれました。
[PR]
by ra.i | 2010-08-27 22:19 | バイク・ツーリング | Comments(0)

満月

a0016171_22552297.jpg
さっき我が家から空を見上げたら綺麗な満月でした。遠吠えしたくなります。
[PR]
by ra.i | 2010-08-23 22:56 | Comments(0)

戦艦大和

a0016171_2143780.jpg
九州自動車道から関門橋を渡って本州へ。山陽道を通って広島県呉市の「大和ミュージアム」へ行ってきました。1/10スケールで全長26mの戦艦大和が美しい姿で再現され展示されています。明治時代に呉にできた呉海軍工廠の造船技術や歴史、世に送り出した船の運命など画像や展示物でわかりやすく説明してあります。1/10大和は別格に大きいですが、他の戦艦や空母、呉市で造られた近代のタンカーなどの精密な大型模型がたくさん展示してあります。

a0016171_21433663.jpg
繊細さと重量感を感じます。

a0016171_2143598.jpg
a0016171_2144998.jpg
a0016171_21441819.jpg
メカニカルな造形がおとこの子の心をくすぐります。

a0016171_2144262.jpg
後ろ姿も妥協の無い作り込みがすばらしい。

a0016171_21443368.jpg
本物のゼロ戦も展示してありましたが、紙みたいにぺらぺらな印象で不安を感じました。これで空を飛んで戦うなんてほんと嫌ですよ。

a0016171_21444029.jpg
道を隔てて海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」があります。
本物の潜水艦の大きさは初めて見ると目を疑うほどの大きさでした。

a0016171_21444758.jpg
興味深い展示物が多く滞在時間の4時間弱はとても楽しく過ごせました。
[PR]
by ra.i | 2010-08-22 22:21 | お出かけ | Comments(0)

お酒

a0016171_2246511.jpg
涼しげな青い瓶のボンベイサファイアを酒屋で見かけて久しぶりに手に取ってみました。冷凍庫で冷やしたジンを氷の入ったグラスに注ぎ、胃に流し込むとさわやかな柑橘系の香りがします。数年ぶりのジンの感想は うはっ こんなに味が濃かったかな ちびちび飲みます。
[PR]
by ra.i | 2010-08-16 22:46 | | Comments(0)

夜の水族館

a0016171_093372.jpg
山口県下関市の「海響館」は8月いっぱいまで昼間の入場者と入れ替わりに夜の水族館ということで18:00以降に入場できます。開場の少し前に行きましたが駐車場に車が入りきれないくらい大盛況でした。

a0016171_095360.jpg

a0016171_010758.jpg
a0016171_0103029.jpg
この水族館は土地柄か、展示を順路通りに見ているとしばらくはフグとカワハギばかり。珍しい魚というより、見たことあるおいしそうな魚が水槽の中を緊張感無くのんびり漂っています。

a0016171_0104155.jpg
これはどうなの?おいしくなさそう

a0016171_0333224.jpg

a0016171_0105443.jpg
トレーナーの指示通り飛び跳ねるイルカや、水の中を自由に飛ぶように泳ぐペンギンを見ました。
涼しげな写真が欲しかったのですが、暗いし対象物が動き回って満足に撮れません。2連休も終わり明日からまた一週間が始ります。
[PR]
by ra.i | 2010-08-15 23:59 | お出かけ | Comments(0)

ラピュタの道

a0016171_22174028.jpg
今週はハヤブサに跨り9台のバイクの列に並んで、大分県日田市からファームロードを走り瀬の本高原経由で阿蘇方面へ「ラピュタの道」へ行ってきました。

a0016171_22181646.jpg
高地の目的地は涼しい霧雨が降っていました。

a0016171_22183340.jpg
元々は何の目的で作られた道なのかわかりませんが路面は朽ちつつあります。

a0016171_22184437.jpg

a0016171_23483438.jpg

a0016171_2219163.jpg
昼ごはんは久住町でハンバーグ。山の中の店ですがこの近所では有名店らしく数十分待って席に着きました。

a0016171_22191540.jpg
立ち寄った道の駅の駐車場でスズキ車が3台揃ったので記念撮影。
隼でクルマの列に並んで低速で走行してるとエンジンの熱風が足へ直撃して熱く、全身の血も熱を帯びクラックラしてきます。
本日の走行距離は349km
[PR]
by ra.i | 2010-08-14 22:48 | バイク・ツーリング | Comments(0)

角島へ原二ツーリング

a0016171_0391072.jpg
原付2種のツーリングにお気に入りのシェルパで参加してきました。
目的地は山口県の角島まで、関門トンネル内の生暖かい排気ガスを胸一杯に吸い込んで本州入りします。ふぐの口が関門国道トンネル九州側の入り口です。

a0016171_0392177.jpg


a0016171_2235532.jpg
長門市の麻羅観音に立ち寄りました。
そそり立つ立派なご神体をカメラに納めます。

a0016171_0393186.jpg
マラ観音の駐車場です。参加車両はバイクが11台と黒いクルマ1台です。

a0016171_0394030.jpg
黄色い色のナンバープレートの付いたゴリラは8インチのホイールで、クルマの列を余裕でリードできる性能を秘めています。今回、一番存在感がある排気音を出していました。

a0016171_039504.jpg
初めて訪れた標高330mの千畳敷は爽快な青空。

a0016171_040255.jpg
角島大橋の海は吸い込まれそうな青色でした。

a0016171_0401223.jpg
昼ご飯に続き晩ご飯までみんなで食べて暗くなっても走りました。
本日の走行距離322km
[PR]
by ra.i | 2010-08-08 23:59 | バイク・ツーリング | Comments(0)

奥日田スーパー林道

a0016171_2037299.jpg
オンロード用タイヤを履いたスーパーシェルパの身軽さは、くねくね曲がった山道をどこまでも遠くに走れそうです。
大分県日田市から北へ、奥日田スーパー林道は全面アスファルトで舗装されていますが、見通しの悪い一車線の山道が延々と80km以上、上津江のオートポリスまで続いていました。

a0016171_20371912.jpg
林道の途中にある前津江村の山奥、椿ヶ鼻ハイランドパークには奥日田林道開通記念碑と風力発電の風車があります。

a0016171_20374253.jpg
上写真記念碑と同場所、ここから電話。電波状態は良くないね。

a0016171_20375862.jpg
椿ヶ鼻ハイランドパークからちょっと寄り道してコンクリートの道を辿り、福岡県最高峰の標高1,230mの釈迦ヶ岳に登ってみました。
山頂の景色は一面霧で真っ白で山頂の立派なレーダーサイトしか見えません。自転車で登ってきてる人が数人いました。

a0016171_20382236.jpg
a0016171_20383829.jpg
こんな林道を往復100km以上走りました。 けっこう楽しい道なのになんで対向車がいないんだろ。
本日の走行距離は342km。この路は気に入ったので近日中にまた行きます。
[PR]
by ra.i | 2010-08-01 21:17 | バイク・ツーリング | Comments(0)