ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

半年ぶりの林道ツーリング

a0016171_231531.jpg
久しぶりに林道ツーリングへ行ってきました。我が家で乗り合わせ、軽トラックの荷台にバイクを2台載せて、国道3号を香椎から福岡市都市高速と福岡前原道路を使って糸島市二丈の待ち合わせ場所に向かいます。いつものファミマ駐車場に19台のバイクが集まりました。二丈から佐賀北部の七山周辺の林道を上手に繋いだルートは路面が比較的フラットなダートと舗装路のルートで、久しぶりにオフロードバイクの感触を試したり、ダートに慣れていない初心者の練習にちょうど良いコースです。1日遊んで私のトリップメーターでは120kmほどの走行距離でした。今日はとても天気が良く春の日差しを感じながら新緑を清々しく楽しめました。

a0016171_2314324.jpg
車種は様々で原付二種から大型まで揃っています。

a0016171_2311758.jpg
a0016171_2315684.jpg
a0016171_2313123.jpg
緩い上りカーブのこぶし大の石が転がるダートで、オンロード用タイヤを履いたモタードが足をとられたのか横たわっています。

a0016171_22341151.jpg
スーパーシェルパはオフツーで同じ車種なんて見かけることは皆無のマイナー車種なのに、今回は3台が集まり嬉しく並べて記念撮影。左から Ruさん、おふひでさん、私のシェルパです。

a0016171_22342097.jpg
カモシカも2台並べてとても楽しげな写真が撮れました。

a0016171_2322133.jpg
廣輪さんにはいつもお世話になってばかりです。今回も企画と引率をどうも有り難うございました。
[PR]
by ra.i | 2012-04-28 23:09 | バイク・ツーリング | Comments(10)

秋芳洞

a0016171_23234720.jpg
優しい日差しの中、高速道路は春を待ちわびていただろうハーレーに乗った集団が、真っ黒な革の出で立ちでだだだだだだっと爆音を響かせながら風を切っていました。私はくまレモンキャンディーを頬張って助手席に乗ってお出かけです。

a0016171_23235272.jpg
ずいぶん久しぶりに山口県の秋芳洞に入ってみました。

a0016171_23235716.jpg
a0016171_2324392.jpg
数年ぶりに訪れた秋芳洞の洞内は通路や手摺りなど綺麗に整備され、照明は明るすぎずに程良く白い光で幻想的に照らしています。今はオフシーズンなのか観光客が少なく、片道1kmの距離を往復とも自分のペースで歩幅を進めることができました。

a0016171_2324176.jpg
秋吉台、カルスト台地の新緑はまだこれからみたいです。

a0016171_23242335.jpg
山口県長門市仙崎の観光客が訪れる有名な本屋さんを覗いてみました。

a0016171_23242950.jpg
海岸線から近い標高333メーターの千畳敷から見る景色は海が穏やかで遠くは白く霞んで青が空と混じっています。ここからの眺望は不自然なくらい整っていて見とれてしまいます。

a0016171_23243557.jpg
お約束の角島にも大橋を渡って行ってみます。

a0016171_23244139.jpg
今日も積載能力が高い乗り物で来ているのでお土産に干物を買って帰りました。
[PR]
by ra.i | 2012-04-15 23:58 | お出かけ | Comments(4)

田川市石炭・歴史博物館

a0016171_19554516.jpg
昼食は山の中のお店でタケノコの乗った春の野菜カレーを食べてきました。

a0016171_19554694.jpg
福岡県田川市を通過しているときにいつも遠くからでも見えて以前から気になっていた2本の煙突。田川市石炭・歴史博物館に行ってみました。
明治時代から昭和40年代まで続いていた石炭の採掘を、道具や機械などの資料展示物で紹介する施設です。当時の人々の暮らしも再現して紹介されていました。特別展示で世界記憶遺産の炭鉱記録画家、山本作兵衛の絵画をみることができます。

a0016171_19555835.jpg
この場所には以前、筑豊地方最大の炭鉱であった三井田川鉱業所伊田坑がありました。

a0016171_19555838.jpg
無骨なのにかわいくパステルピンクに塗られた電気機関車が目を引きました。

a0016171_19561053.jpg
石炭と言えばやっぱり煙を吐きながら力強く走る蒸気機関車を思い出します。プレートに59684と記されている蒸気機関車は1922年から1974年まで270万km走った機関車だそうです。

a0016171_19562052.jpg
館内に展示されているまたがることのできる大きさのD51は金属製で実際に蒸気機関で動き、子供を乗せた列車を引っ張ることができます。

a0016171_1956331.jpg
旧三井田川鉱業所伊田竪坑櫓。

a0016171_19563542.jpg
明治41年に完成したレンガを積み上げた高さ45mの「大煙突」は炭坑節の歌詞に出てくる煙突です。

a0016171_19564667.jpg
帰りは直方市の「九州レイルウェイショップ 汽車倶楽部」へ。玄関でガメラが出迎えてくれます。

a0016171_1956475.jpg
販売されている鉄道模型の車両が壁一面に並べられ、巨大で精巧なジオラマが中央にでんっと設置してある店内は森田芳光監督の遺作、もうすぐ封切りの映画「僕達急行~A列車で行こう」のロケ地で使われました。
[PR]
by ra.i | 2012-04-12 21:07 | お出かけ | Comments(3)

小倉城の桜

a0016171_2247236.jpg
近所の桜も見頃なのですが、買い物のついでに北九州市の勝山公園、小倉城の桜を見てきました。枝にはバックの天守閣が見えないくらい密にモコモコと花が咲いていて、青空に映えてとても綺麗でした。桜の名所には大勢の人がお花見に訪れ、花吹雪が舞う桜の木の下に敷き詰められたブルーシートの上は、バーベキューの美味しそうな煙の漂う宴会場のようです。

a0016171_22473195.jpg
お花見会場が羨ましかったので家に帰って巨大サザエを焼いてみました。ビールと一緒にうまっ
[PR]
by ra.i | 2012-04-08 23:01 | お出かけ | Comments(6)

安心院と昭和の町

a0016171_22302657.jpg
昼食を食べた宇佐市内の桜は5分咲きです。

a0016171_22303480.jpg
大分県宇佐市安心院町のサファリパーク アフリカンサファリを覗いてみました。エサをもらえる観光用のジャングルバスが来てないとライオンはやっぱり寝ています。

a0016171_22304077.jpg
ガラス越しのサファリは柔らかな春の日差しで運転していても動物たちと同じように眠くなります。

a0016171_22304652.jpg
a0016171_22305350.jpg
カンガルーが緊張感無くエサの野菜スティックをおねだりします。春休みの子供たちが大勢押し寄せて大賑わいでした。

a0016171_2231432.jpg
帰りは豊後高田市の昭和の町へ。

a0016171_22311319.jpg
昭和なおもちゃや食玩、懐かしいノベルティや映画ポスターなどいっぱい。

a0016171_22312085.jpg
当時活躍していた働く自動車の形が素敵で気になります。この型のトラックには子供の頃、元気だった父と乗ったことある記憶があります。

a0016171_22312780.jpg
a0016171_22314040.jpg
a0016171_22314644.jpg
a0016171_22315123.jpg
ボンネットバスは古すぎて懐かしさと言うより珍しくておもしろい。私が生まれる少し前を再現してある昭和の町ですが、居心地が良く元気な日本を感じさせてくれます。もうちょっと時間がある時にもう一度ここを訪れてみようと思います。
[PR]
by ra.i | 2012-04-01 23:04 | お出かけ | Comments(5)