ブログトップ

晴天の備忘録

rairairai.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

宝満山

a0016171_20471515.jpg
朝は降っていた雨が上がり天気が回復しそうなので半年ぶりに宝満山を登ってみました。車は太宰府市の竈門神社前を通り過ぎて舗装された山道を一の鳥居へ向かい、道端の空き地に他の登山者の車に並べて駐車しました。登山道の雨に濡れた石段は滑るので慎重に歩を進めます。標高830mの山頂から見た遠くの景色は白く霞んでいました。山頂の温度計は12℃
[PR]
by ra.i | 2012-10-28 21:43 | 登山・トレッキング | Comments(4)

大船山(くじゅう連山)

a0016171_22421551.jpg
紅葉シーズンの山は登山者で賑わいます。いつもより早起きして日の出前の九州自動車道を南下します。待ち合わせ場所から車に同乗させていただいて4名で大分自動車道を東に向かいました。大分県の大船山(1,786m)を登ってきました。写真は南側から見た大船山です。

a0016171_22421883.jpg
今回の出発点、今水登山口へ到着した8:00前には先客の登山者の駐車した車が道端にずらりと並んでいました。スタート地点は標高800m程で約1,000mの高さを登ります。

a0016171_2242262.jpg
登山口の木々はまだ緑色の葉でしたが1000mを越えると黄色や赤色が目立ってきました。

a0016171_22422955.jpg
ミヤマキリシマの群生です。

a0016171_22424036.jpg
見晴らしの良い段原から望む九住山方面。

a0016171_2242449.jpg
段原から見上げた南側、目標の大船山山頂です。

a0016171_22425869.jpg
上から見下ろした段原。

a0016171_9584621.jpg
登頂までの所要時間は3時間弱です。木々の枝の間から覗ける雄大な景色に飽きることなく登ることができました。山頂は無風で秋の日差しが暖かく上半身はTシャツでよさそうですが、日陰の地面には霜柱が立っていて岩には昨晩できた氷柱がまだ溶けずに残っていました。

a0016171_2243975.jpg
山頂から少し下った場所の池です。この標高では紅葉の最盛期は先週末だったようで数日前の雨で落葉して木々の枝が目立ちます。池の畔で昼食をとって休憩しました。

a0016171_22431122.jpg
行きは前セリ、東綾を通りすり鉢状の米窪を反時計回りの半周して段原から山頂へ。帰りは入山公廊の方面へ下って登山口の今水に向かいます。少し下って山頂を見返してみました。

a0016171_22432081.jpg
坊ガツル方面や硫黄山の煙もはっきり見えます。テンポ良く下山した所要時間は2時間20分。下山後は登山口近くの七里田温泉に入り汗を流して帰路につきました。
[PR]
by ra.i | 2012-10-24 22:52 | 登山・トレッキング | Comments(8)

のこのしまアイランドパーク

a0016171_2205435.jpg
青空です。

a0016171_221890.jpg
近所の投票所で市議選の投票を終えた後に福岡市西区の能古渡船場へ向かいます。渡船場横の立体駐車場、シーズンの今は午前10時でほぼ満車ですがタイミング良く待たずに駐めることができました。出発したばかりのフェリーを海上タクシーでビューンと追い抜いて能古島に上陸しました。能古渡船場から「のこのしまアイランドパーク」へは島の反対側、北へバスで移動です。

a0016171_2211036.jpg
コスモスは園内で時期をずらして早咲き遅咲きと別の場所に植えられていて11月中旬まで見ることができるそうです。遠くから見ると花の絨毯のように見える隙間無い密度がすばらしい。

a0016171_221237.jpg
今日は遅咲きのコスモスが満開です。遠くに見えるのは玄海島。

a0016171_2212541.jpg
波がとても穏やかな博多湾を30分おきに往復しているフェリーにはたくさんの行楽客が乗り込んでいました。

a0016171_2213641.jpg
午後からは少し遅い昼食の後に佐賀県立宇宙科学館に行ってみました。武雄市でなぜ宇宙なのか横の池にはスワンボートが穏やかに漂っています。デザインされた立派な建物がなんだか宇宙的でした。

a0016171_2213968.jpg
H-IIロケットのエンジン模型です。
[PR]
by ra.i | 2012-10-21 22:18 | お出かけ | Comments(4)

九州国立博物館

a0016171_22281479.jpg
芸術の秋だからたまには行かなくちゃと美術展へ。午後から太宰府天満宮隣の九州国立博物館を覗いてみました。ずらりと並んだ観光バスや駐車場は空きの順番待ちがあるくらい訪れる人が多く館内は賑わっています。

a0016171_2228144.jpg
ベルリンの美術館から持ってきた600年前の絵画と彫刻を極間近に細部まで見て感じることができました。ゆっくり自分のペースで鑑賞を望むなら土曜の今日以外の日が良さそうです。上写真は展示室前の土産物売り場でポストカードとか売っています。閉館まで30分のアナウンスがされ足早に常設展示まで見て滞在時間は3時間弱でした。
[PR]
by ra.i | 2012-10-13 23:08 | お出かけ | Comments(4)

可也山(糸島市)

a0016171_22201854.jpg
久しぶりの遠征で初めて登る山頂を目指してきました。福岡県糸島市の可也山(365m)は角度によって優美な姿で筑紫富士と呼ばれているそうです。今宿バイパスから見える山の姿が富士山みたいで以前から気になっていました。写真は登山口から徒歩10分程の志摩町商工会館前から見た可也山です。

a0016171_22203862.jpg
11人の列に並んで真砂土と偽木の階段でできた登山道を登ります。

a0016171_22202994.jpg
三角点で画期的な集合写真の撮影です。オレンジ色の靴が私の足です。

a0016171_2220493.jpg
山頂からは眺望無し。

a0016171_22204079.jpg
山頂近くの展望台です。登山口から休憩を入れて1時間半弱で登頂しました。

a0016171_2221011.jpg
山頂から見たたぶん北側、玄界灘の眺め。

a0016171_22205132.jpg
下山後は車に乗り糸島半島の海岸沿いを散策してみました。南西側から見た芥屋の大門です。

a0016171_22211196.jpg
芥屋の大門から見たさっき登った可也山です。

a0016171_2221125.jpg
ソフトクリームで乾杯しました。
[PR]
by ra.i | 2012-10-10 22:50 | 登山・トレッキング | Comments(11)

秋の鉄塔ツーリング

a0016171_21581160.jpg
世間は3連休中日の日曜日で九州自動車道は早朝からツーリングの大型バイクをたくさん見かけました。私は今日も鉄塔巡りに軽トラックにシェルパを乗っけて出掛けます。県境の峠近くの交通量の多い幹線道路は知っていましたが、枝分かれした林道は全く入ったことが無くて以前からとても気になっていました。

a0016171_21575315.jpg
一ノ岳から見た奈落の底に通じる階段です。高低差は写真では伝わりにくいのですが真下を見下ろす感じの急勾配で、下を覗き込んだだけで退却しました。

a0016171_21582460.jpg
上記地点から見た今来た道です。

a0016171_2158422.jpg
先を行く狸が私達を墓地へと導いています。

a0016171_21583567.jpg
たぶんここが「ジムニー墓場」と呼ばれている現在は行き止まりの場所です。

a0016171_21581712.jpg
墓地への道は堅く尖った棘の植物が幾重も重なり行く手を阻んでいました。勾配の険しい下りを行き止まりまで辿り着くと地面はズルズルの湿地で砂の混じった泥はタイヤが全く噛みません。バイクは軽くスリムな車体でUターンできますが車でここまで降りたら今来た道を戻るのにかなり苦労しそうです。

a0016171_21585383.jpg
ミサイルのオブジェがある山頂の駐車場は訪れる人が多く賑わっていました。

a0016171_21583568.jpg
途中で寄り道した作業道路です。こんな遊び場もご存知なんですね。素敵です。

a0016171_2159748.jpg

a0016171_21584831.jpg
入り口が地面に丸太を何本も突き刺してある道の先は林道を延長する工事中でした。

a0016171_21591843.jpg
最後に寄った山の頂(400m)から見た南側の景色です。今日も道に詳しいぶるずさんに先導してもらいました。緑の中を100km走行、初めて見る景色ばかりはとても新鮮で楽しく走れました。
[PR]
by ra.i | 2012-10-07 22:41 | バイク・ツーリング | Comments(5)

宗像大社の放生会

a0016171_22564048.jpg
地元、宗像大社の五穀豊穣を祈る秋季大祭「放生会」に数年ぶりに行ってみました。境内に並んだ露店からは威勢の良いかけ声が聞こえます。醤油の焦げた香ばしい香りにつられ串に刺さったイカ焼きを買ってガブリと噛みついてみました。

a0016171_22591054.jpg
お祭り2日目の今晩も人出で賑わい、本殿に参拝するのには列に並ぶほどです。

a0016171_2210699.jpg
最近はずっと丸亀や資さんとかチェーン店に浮気していましたが、久しぶりに近所のうどん屋さんに寄ってみました。いつも注文するごぼう天うどんが、以前からの存在感のある黒い陶器の器ではなく薄っぺらな軽いメラミンの器に盛られて登場!あららっ 私にとっては事件です。
[PR]
by ra.i | 2012-10-02 22:27 | お出かけ | Comments(3)

山頂から「みあれ祭」

a0016171_21325365.jpg
城山山頂広場の北西側を望める立木の間から、ずっと遠くに宗像大社の秋季大祭「みあれ祭」の海上神幸行事で、漁船の海上パレードを見ることができました。

a0016171_2133649.jpg
正面奥の洋上に浮かんでいるのが大島で、手前の湾に沿って水際に白く見えるのが数十隻の漁船の帯です。昨日に日本列島を縦断した台風の影響で天気を心配していましたが、秋晴れの気持ち良い季候の一日でした。上写真の撮影は10:17で船団が右の鐘崎側から神湊側に向かっています。山頂の気温は18℃。
[PR]
by ra.i | 2012-10-01 21:46 | 登山・トレッキング | Comments(5)